大阪市住之江区にある「伊東鍼灸整骨院」では、パニック障害・交通事故・関節リウマチ・その他様々な症状に対応致します。

完全
予約制
受付
  • 8:30~12:00
  • 16:00~19:30
定休
水曜、土曜午後、日・祝

症状別施術例


アトピー性皮膚炎 M様 45歳 女性

【症状及び状況】
社会人になりストレスが多くなってから全身、特に顔面に酷く出だした。
ずっとステロイドを使って症状を抑えていたが、だんだん酷くなる一方なので根本的に体を変えて良くなりたいと相談を受けました。
長い間症状を抑えていたので治療期間が長くなること、体が好転していく際に溜まっていた邪気や停滞していたものが体外に排出される時に下痢・嘔吐・不正出血などの瞑眩作用が起こることを了承していただいた上で治療をスタートしました。
初診時の症状は全身の皮膚が黄黒く変色し、分厚く肥厚していた。

【治療及び経過】

初診~18診:
津液を補いつつ手の指先から刺絡をして籠もっていた熱邪を取るようにしました。
途中、不正出血が数回ありましたが、溜まっていた邪毒が排出されているので心配ないとご説明させて頂きました。
19~74診:
元々首から上の皮膚が分厚く一番酷くアトピーがでていました。この頃から頭に10円玉位のボコボコができ、それが噴火するように膿がでるようになりました。しかも膿がでた後、円形脱毛症のようにハゲてしまうので相当ストレスが溜まってらっしゃいましたが、これでアトピーの元が体からでたので必ず良くなりますと励ましながら治療を続けていきました。
75診以降:
皮膚の色、肥厚具合ともかなり良くなりました。現在は円形脱毛の治療と部分的に残っている箇所の治療を行っています。